拝啓

近頃の温根湯温泉界隈は雪も薄っすら積もり、また一段と冬が近づいてきています....

 

 

 

どうも!もう冬、来ちゃうの!?と日に日に迫りくる冬を認めたくないナオカズです。

 

今回の主役はイトウ!!

しかも先日、新しく朱鞠内湖から来たイトウの6匹をご紹介します。

TwitterInstagramでもう知ってくださっている方、もう生でみたよって方もぜひ見ていってください!

今回、新しく来てくれたイトウは大きさが80cm前後です。現在、当館にいるイトウたちに比べるとかなり小ぶりにみえますが、重さは約5kgで調べてみるとスイカのМサイズくらいだそうです。少し力のある方であれば持つのなんて余裕に思えますが、

網に移すときに暴れる暴れる!

そんなときのイトウに手をはたかれてみました。

普通に痺れました 笑 (←Мじゃないよ。)

 

それでは当館の新顔をどうぞ!↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

美形揃いでしょ~😆

 

エ…?

同じだよって?何考えてるかわかんねー顔だよって?

 

 

やだな~ 全く違いますよ~

斑点の数やその場所、大きさから目の位置、クチビルのシワ、それらに伴って出る表情の違い etc…

 

 

どれをとっても

個性豊かで素敵じゃないですか~~

 

ですがこの子たち最初は慣れない環境のせいか、なかなかアクリルガラスの方に来てくれず、エサにも反応してくれませんでした。

でも最近は前の方に来てくれるようになったんです。

 

ご来館の際はぜひこのページを片手に、見分けてみてください😆

もし分かりやすいちがいがあったらナオカズに教えてください!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう